カフェとお酒と

前回は、非日常と言うのを一つのポイントとしてお話しました。 そして非日常の演出として高級化するという方法は、初心者向きではないという事もお話しました。

では他には方法は無いのでしょうか?




飲食店と縁日の関係

非日常の演出が如何に大切であるかという例えとして、縁日などの露店などを思い出して貰いたいと思います。

縁日に出掛ける大きな楽しみのひとつとして、沢山並んだ露店などで食べ物を買ったり遊んだりと言う事があると思います。
 しかし、冷静に考えれば日常的な場合と比べれば、価格設定は内容から考えると高目の設定です。
また高いからといって特別食べ物も美味しいと言う訳ではありませんし、むしろ普段であれば食べない様なものであったり、決して買わない様なものであったりします。
しかし、大抵の人はそれで構わないのです。

普段よりも高くても、普段よりも美味しくなくても、それでも何かしら買ったり食べたり遊んだりするのが楽しいので、それで満足なのです。
つまりお金を使いに行くのが楽しみであるともいえます。

勿論これは飲食店でも物販店でもあてはまります。
大きなお店などでよくイベントを行うのは、勿論集客効果を狙っているのですが、そればかりでなく、非日常の演出と言う事も大きいのです。

では、小さな飲食店でこの様な非日常の効果を出すにはどうすれば良いのでしょうか?
勿論イベントを行うと言うのもあるのでしょうが、非常に簡単且つ効果のある方法があるのです。




Produced by KeyLa e-mail: (c)2007 KeyLa, All rights reserved

飲食店開業レシピ

免責 運営